生産性を高める方法とは?



ビジネスコーチとして活躍する行動主義経済学者の キャロライン・ウェブさんは「生産性を高めるということは もっと働くということではなく持てる時間を最大限に活用する ということ。」だと話しています。


私たちに与えられる時間というのは限られていますよね。

何かに時間を費やすと必然的に他のことをする時間が短くなってしまうのです。

メールで使う言葉に悩んだりネットショッピングで、どの靴を買うか 悩んでいるうちに「貴重な時間をこんなに無駄にしてしまった…」 と、ふと気づくことはありませんか?そんな時キャロラインさんは 「そうすることで実際何が得られる?そうしないと何か困ることでもある? それは目標を達成するのに重要なこと?」と自問自答するようアドバイスしています。

そして、自分のしていることに満足しそこに意味と目的の両方があると 感じる物事に対しては「Yes!」と言うことが大事なんだそうですよ。



また、マルチタスクをやめたり時差通勤でストレスを減らすこと 休憩ときちんととることも生産性アップにつながるとアドバイスしています。

「今、私は時間を無駄にしているかも?」と気づいたときはぜひ自問自答してみてください。 自分にとって大事なものを再認識し優先順位のつけ方が上手になれば生産性アップにつながります! ぜひ心がけてみてくださいね。



Copyright ©株式会社プロジェクト・ルネサンス All Rights Reserved.